沢山の笑顔であふれている福山市の 認定こども園 ふかつ です!

福山の社会福祉法人和泉福祉会 認定こども園 ふかつ

Tel.084-925-3179
»
»
アーカイブ:管理者

おもいでアルバム

 

バブルアートをしたよ(くまぐみ)

初めてバブルアートに挑戦しました。



しゃぼん玉液に絵の具を混ぜて、ストローで吹いたり混ぜたりして、泡をたくさん作りました。



実際に泡が立つと、とっても嬉しそうに見せてくれましたよ。

色も綺麗に付き、素敵なアートが出来ました。この作品がどんなものに変わるかお楽しみに♪



 

 

 

給食室より

端午の節句の柏餅

端午の節句には、柏餅が食べられています。



柏の木の葉は、新芽が出るまで古い葉が落ちないという特性から、新芽が子ども、古い葉が親とたとえられ 「家系が途絶えない」という意味が込められています。
柏餅を食べて、子どもの健やかな成長を祝いましょう。

園では、くまぐみ・きりんぐみ・ぱんだぐみの子どもたちは自分で作りました。
団子の生地であんこを包み、柏の葉ではさみます。



おいしそうに食べていました!!



 

お外で楽しく遊んでいるよ(あひるぐみ)

新しい環境に少しずつ慣れ、好きな乗り物に乗りお友達と
仲よく並んで走っています。






砂場遊びでは、スコップを片手に持ち容器に上手に入れて
います。



優しくおもちゃを「どうぞ」としている場面にほっこりと
します。






これから色々な遊びをしてもらいたいなと思います。
 

 

給食室より

4月 たけのこ
竹の若い芽で、土から出るとあっという間に成長
してしまうため、早めの収穫が必要です。
出始めの時期は香りが強く、だんだんと甘みが増
してきます。
収穫から時間がたつとアクが強くなるので調理の
前にアク抜きします。
炊き込みごはんや煮物などで食感や香りを楽しみ
ましょう。










給食では、旬の野菜のかきあげにたけのこが入っ
ていました。春の野菜がたくさん入り、おいしく
食べてくれました。


 

 

楽しく過ごしているよ(ひよこぐみ)

4月からスタートしたひよこぐみさん。



最初は涙が出ていましたが、今では少しずつ慣れてきて
おもちゃの方に手をのばして遊んでいます。







園庭を少しお散歩するとあたたかく気持ちよさそうでした。

これから、先生やお友だちとも楽しく過ごしていきたいと
思います。
 

 

お散歩に行ったよ(ぱんだぐみ)

園の近くの公園まで、みんなで手をつないでお散歩に
行きました。





横断歩道を渡ったり、
途中で近所の方に「おはようございます」と挨拶を
したりして元気に歩いて帰ってきました。







また、元気のよい日に行こうと思います。

楽しかったね。


 

 

がんばっているよ(うさぎぐみ)

うさぎぐみになって朝の支度を自分でしています!



おはようノートにシールを貼ったり、タオル、ポーチ、
フォークセットも自分の場所を覚え自分で出しています。





また、誘導ロープで歩く練習をしています。





片手でしっかりにぎり、ゆっくり、ゆっくり歩いています。
遠足でみんなで歩いていくのが楽しみです。
 

 

クッキングをしたよ(くまぐみ)

くまぐみさんになって初めてのクッキングをしました。



前日から楽しみにしていた子どもたち。



初めての包丁にドキドキしていた姿もありましたが、
手を上手に、”猫の手”にして取り組んでいましたよ。



今回は、「大根と厚揚げの煮物」を作りました。



匂いが漂うと
「いい匂い~」と嬉しそうな子どもたちでした。

 

ページの先頭へ