沢山の笑顔であふれている福山市の 認定こども園 ふかつ です!

福山の社会福祉法人和泉福祉会 認定こども園 ふかつ

Tel.084-925-3179
»
»
カテゴリー:くまぐみ

おもいでアルバム

野菜を育てているよ(くまぐみ)

4月の終わりに、くまぐみさんで野菜を植えました。



お当番さんが毎日水やりをしてくれています。



子どたちも野菜の生長を楽しみにしており、
「花が咲いてる」「小さい実がある」と目をか輝かせて観察しています。



ピーマンの収穫ができました。
子どもたちはとても喜んでいて、
「次は何がなるかな~?」と楽しみにしています。

 

給食室より 4月

スナップえんどう

スナップえんどうは、春が旬の野菜です。
さやえんどうの一種で,若いさやごと食べられます。
BカロテンやビタミンB1、B2、K、カリウム、食物繊維が多く含まれます。
その栄養効果として、高血圧や便秘の予防、免疫力アップ、成長促進、ストレス解消、美肌効果などが期待できます。
甘味があり、サラダや炒め物、煮物など様々な料理に活用されています。



園では、くまぐみさんがスナップえんどうの筋取りをお手伝いしてくれました。
みんな美味しく食べてくれていました。


 

 

給食室より 3月(納豆)

納豆


畑の肉と言われるほどたんぱく質が豊富な大豆が原料の発酵食品で、
その中に含まれる納豆菌には、免疫力をあげ、腸内環境を整える働きがあると言われています。
ごはんにのせるのは食べずらいという子も、納豆巻きにすると食べやすいでしょう。




給食では磯和えにしたり、納豆チャーハンにして食べています。磯和えは海苔と混ぜることで、食べやすくなりよく食べてくれました。







 

 

給食室より 2月

ブロッコリー
アブラナ科の野菜で、食用とされるのは花になる前のつぼみです。
国内では、晩秋から3月にかけて収穫されます。
風邪予防に効果があるといわれるビタミンCが豊富で、
妊娠前後の女性に必要な葉酸も含まれています。
くせがなく、温かいシチューやスープの具にもよく合います。

給食では、ブロッコリーの浸しを食べました。



お皿の彩が良くなり、みんなよく食べてくれていました。










 

 

 

集団遊びをしたよ(くまぐみ)

”電子レンジ鬼ごっこ”という鬼ごっこをしました。



鬼にタッチされたら氷になって固まり、
味方の2人組に「電子レンジ チン」と言って
解凍してもらったら逃げられるというゲームです。



捕まると「助けて~」と仲間を呼んで
解凍してもらっていました。



鬼の人も挟み撃ちをして捕まえたりと考える姿もありました。

 

給食室より 1月

1月 アジ
たんぱく質、ビタミン、ミネラル類が豊富なアジは、栄養の偏りを改善してくれる働きがあります。
血液の流れを良くし、脳細胞の働きを活性化させる栄養素が豊富です。
美肌やアンチエイジング効果もあります。
お店でアジを購入するなら、皮に光沢があり全体的にハリのあるものを選ぶとよいでしょう。



園では、フライにして食べました。
みんなよく食べてくれました。







 

体操教室でサッカーを教えてもらったよ(くまぐみ)

体操教室でサッカーを教えてもらいました。



初めてした時は、手を使ってしまう姿があった子どもたちですが、少しずつ蹴ってゴールに入れられるようになり、喜んで取り組んでいました。



また、待っている子どもたちからは「がんばれー」と熱いエールも聞こえてきていましたよ。

 

給食室より 11月

11月サバ



国産のサバで一般に流通しているのはマサバとゴマサバですが、晩秋から不輸にかけて旬を迎えるのがマサバです。
脂ののったサバには様々な健康効果で知られるEPAやDHAが豊富に含まれています。
味噌焼きやトマト煮にすると子どもも食べやすくなります。
今月は給食でサバの煮魚を食べました。
生姜で臭みも減り、子どもたちもよく食べていました。


 

 

ページの先頭へ