沢山の笑顔であふれている福山市の 認定こども園 ふかつ です!

福山の社会福祉法人和泉福祉会 認定こども園 ふかつ

Tel.084-925-3179
»
おもいでアルバム

おもいでアルバム

お部屋で楽しく遊んでいるよ(あひるぐみ)

新しいクラスにも少しずつ慣れてきたあひるぐみさん。
この日はみんなでおままごとをしました。



食べ物が用意されるとワクワクした様子でどれを使おうかな~と手にとってみたり、色々な食具を使ってお料理に挑戦したりしていました。



お人形にご馳走を作ってあげたりもして、色々な楽しみ方をしていました。



コップを持って、先生やお友だちと「乾杯~!」と楽しむ姿も見られましたよ。

 

竹馬と逆上がりの練習をしているよ(くまぐみ)

竹馬と逆上がりの練習をしています。
新しいことに興味津々の子どもたち。
竹馬は、まず片足ずつバランスをとる練習を始めました。



そして、先生に手伝ってもらってもらい、歩く練習をしています。
一歩二歩と少しずつ歩けるようになっている子もいます。



逆上がりは、まず、ダンゴ虫のように丸くなって、10秒程ぶら下がる練習をしています。




天気のいい日には、毎日外で張り切って頑張っているくまぐみさんです。

 

朝の支度を頑張っているよ(うさぎぐみ)

朝の支度を毎日、自分で頑張っている
うさぎぐみさん。



かばんの中からタオルを出してかけたり
シールを貼ったり、色んな事に挑戦していますよ。



難しいところは一緒にしたりして、自分で出来ることも
増えてきています。



困っている友だちがいると、「ここよ」と教えてあげようとする
優しい姿もたくさん見られますよ。

 

給食室より 4月

スナップえんどう

スナップえんどうは、春が旬の野菜です。
さやえんどうの一種で,若いさやごと食べられます。
BカロテンやビタミンB1、B2、K、カリウム、食物繊維が多く含まれます。
その栄養効果として、高血圧や便秘の予防、免疫力アップ、成長促進、ストレス解消、美肌効果などが期待できます。
甘味があり、サラダや炒め物、煮物など様々な料理に活用されています。



園では、くまぐみさんがスナップえんどうの筋取りをお手伝いしてくれました。
みんな美味しく食べてくれていました。


 

 

 

英語をしたよ(ぱんだぐみ)

ぱんだぐみになって初めての英語をしました。
はじめて触れる英語に興味津々のぱんだぐみさん。



I’m Fine~!Good boy!と、
指でサインをしながら元気に答えました!



リサ先生のお話も座って一生懸命聞いていましたよ。



楽しく英語を学んで、最後は
Thank you! see you!
と、挨拶も出来ました。


 

 

給食室より 4月

春キャベツ
キャベツは、ほぼ一年中収穫できますが、春から初夏にかけて収穫されるものはまきが緩めで葉がやわらかく、みずみずしいのが特徴です。
胃の負担をやわらげるビタミンUを含んでいるので、揚げ物の添え物として重宝されています。



給食では、春キャベツのお浸しを食べました。



とてもやわらかく食べやすかったので、よく食べてくれました。




 

 

フルーツバスケットをしたよ(きりんぐみ)

りんご、みかん、メロン、バナナの果物チームに分かれてみんなで、フルーツバスケットをしました。
「自分の果物だ!!」と別の椅子を探したり、



「フルーツバスケット」の声掛けでは全員が一斉に動き回り



ルールを守ってみんなで楽しく遊びましたよ。



「またやりたい!!」と言う声が沢山ありました。
また、しようね。




 

 

 

給食室より 3月(納豆)

納豆


畑の肉と言われるほどたんぱく質が豊富な大豆が原料の発酵食品で、
その中に含まれる納豆菌には、免疫力をあげ、腸内環境を整える働きがあると言われています。
ごはんにのせるのは食べずらいという子も、納豆巻きにすると食べやすいでしょう。




給食では磯和えにしたり、納豆チャーハンにして食べています。磯和えは海苔と混ぜることで、食べやすくなりよく食べてくれました。







 

ページの先頭へ